彼女の既読スルーの対処法

同い年恋愛で使いたい、目から鱗のLINEテク

目安時間 24分
  • コピーしました

「交際1年未満の同い年の彼女が最近既読スルーを繰りかえすようになった・・・どうしてかな・・・?」

「同い年の彼女の既読スルーの原因と対処法が知りたい・・・」

 

あなたにこんな悩みはありませんか?

 

交際から1年未満という時期は、彼女とお付き合いをしていく中でも最も楽しい時期でもあります。

特に、もし初めての彼女なら、余計に楽しい時期ですよね。

 

そんな時期に、彼女の既読スルーが続いてしまうと、凄く不安になりますよね。

私自身、彼女の既読スルーに悩んだことがありますので、あなたの不安はとても理解できます。

 

でも、冷静に考えてみて下さい。

彼女が急に既読スルーを繰り返すようになったというのは、必ず原因があるはずなのです。

 

当記事では、彼女が急に既読スルーをするようになった原因と、その対処法をわかりやすく解説したいと思います。

 

また、併せて、

 

・同い年の彼女へのLINEの活用法

・同い年の彼女へLINEで気持ちを伝える方法

・初めての彼女へのLINEの活用法

 

など、同い年の恋愛にフォーカスして、LINEテクニックを総合的に解説いたしますので、ご参考になれば幸いです。

 

この記事を最後まで読むと、あなたも同い年の彼女へのLINEテクニックをマスターできるはずですよ!

 

目次

同い年の彼女との恋愛で気を付けたいこと

まず、同い年の彼女との恋愛で気を付けたいことをご紹介したいと思います。

 

まず、ひとつめは男女の精神年齢の違い。

 

例え同じ年齢でも、男性より女性の方が精神年齢が高いものです。

ですので、同い年の彼女でも、彼女目線であなたを見たとき、子供っぽく感じてしまうもの。

 

でも、だからといって「舐められたくないから」と、無理に主導権を握ろうとすると、彼女との仲が険悪になってしまいます。

 

ですので、無理に彼女から主導権を握ろうとせずに、自然体で接することをおススメします。

 

次に、喧嘩した時の対応について。

 

同い年のカップルの場合、お互いが自己主張が強いので、喧嘩してしまうとお互いに謝らないことが多くなる傾向が。

そうなると、お互いに気まずくなりますので、下手をするとお別れの原因になることもあります。

 

これを防ぐためには、喧嘩した時は男性から謝ることを心がけるしかありません。

 

基本的に、同い年のカップルは女性が強くなる傾向がありますので、女性から謝ることはまずないでしょう。

だからといって、男性が意地をはってしまうことはNG!

 

今後の為にも、喧嘩した時には必ず男性から謝るようにしましょう。

 

三つめは、友達の彼氏と比べられて不満を持たれる可能性があるということ。

 

これは、特に同い年の女性に顕著なことで、同い年の彼女は高い確率で友達の彼氏とあなたを比較します。

そして、友達の彼氏の良い面から、あなたに不満をもつでしょう。

 

例えば、「○○ちゃんの彼氏はいつもオシャレなカフェに連れていってくれる」、「○○ちゃんたちはいつもデートで△△ランドに行って羨ましい」など。

 

男からしてみれば他人は他人、自分は自分という考えの方が多いでしょうが、女性は違い、他人と比べたがるものなのです。

 

ですので、デートもいつも同じような場所ではなく、たまには女性が好むようなところにいくと、彼女が喜んでくれるかもしれませんね。

同い年の恋愛で交際期間とLINEの関係|一般的に1年で彼女との関係はどう変わる?

「同い年の彼女と付き合い始めて半年が過ぎたけど、最近なんだか彼女が冷たくなった気がする・・・」

 

あなたはこんな事でお悩みではありませんか?

 

確かに、長く付き合ううちにお互いの存在が当たり前になり、付き合い立ての頃のようなときめきが減っていくでしょう。

また、LINEもちょっと適当になったりしますよね(笑)。

 

だから、彼女が付き合いたてより冷たくなったと感じるのは、ある意味当たり前ともいえるのです。

 

しかし、そうはいっても彼女が冷たく感じるのは不安ですよね。

ですので、あくまでも一般的なカップルの関係の変化を解説しますね。

 

同い年の彼女との関係の変化|交際後3か月まで

勇気を絞って好きな女性に告白して、見事に付き合うことになった・・・。

交際3か月までは、最も楽しくて、毎日がウキウキしている時期です。

 

しかし、交際3か月を過ぎるとその感情が落ち着いてきて、段々と冷静になるでしょう。

あなたにも覚えがあるのではないでしょうか。

 

この交際3か月という期間はカップルの最初の壁とも呼ばれる時期で、お互いの本性が少しづつ見えてくるころです。

 

同い年の彼女との関係の変化|交際6か月まで

彼女との交際が6か月にもなると、見たくなかったお互いの本性も受け入れ、お互いが素でいられる関係に変化しているでしょう。

それと同時に、付き合い立てに感じていたときめきやワクワクを感じる機会は減っていきます。

 

この時期になると、関係が落ち着いてきますので、彼女が冷たくなったと感じることも増えるかもしれません。

しかし、それは彼女が素を見せているだけの場合もありますし、それだけあなたに心を許している証拠でもあります。

 

もちろん、あなたが彼女を怒らせているなら話は別ですが、そうでないならあまり気にしない方が良いでしょう。

 

むしろ、ありのままの彼女を受け入れる「包容力」を身に付ける時期でもあるのです。

 

同い年の彼女への関係の変化|交際1年まで

彼女との交際が1年もたつと、お互いの将来を真剣に考え始める時期になります。

 

この時期になると、お互いの良い所も悪い所も、全て知り尽くしたうえで、これまでの様々な障害を乗り越えているでしょうから、

お互いの絆は強固なものになっているはずです。

 

もちろん、付き合い立ての頃のようなときめきを感じることはほぼないと思いますが、それでも「ずっと一緒にいたい」と感じるなら、結婚というゴールを真剣に考えるべきでしょう。

 

同い年の彼女への恋愛関係の変化のまとめ

このように、同い年の彼女との関係は変化していくものです。

 

特に、交際半年~1年は最も関係が停滞しやすい時期でもありますので、彼女が冷たくなったと感じることもあるかと思います。

当然、LINEが雑になることもあるでしょう。

 

しかし、それもありのままの彼女の素なのだと受け入れる「包容力」が試されている時期でもあるのです。

 

逆に、この時期を乗り越えると、本格的に結婚を考え始めても良いタイミングになっていきます。

 

実際、交際1年~3年の間に結婚するカップルの割合が7割以上というデータもあります。

https://woman.mynavi.jp/lifesupport/marriage/blog/190117-215/

 

ですので、将来的には彼女と結婚したいと考えている場合は、まずは1年間交際を続けることを目標にした方が良いでしょう。

 

同い年の恋愛で覚えておきたいLINEテクニック

彼女とのコミュニケーションの手段として、当たり前になっているLINE。

あなたも彼女とのコミュニケーションに活用しているのではないでしょうか?

 

でも、同い年の彼女にどんなLINEを送ったらいいのか?どんなLINEが女性に喜ばれるLINEなのか?はあまり意識したことがないのではないのでしょうか?

 

女性が喜ぶLINEというのは、楽しいメッセージや笑えるメッセージではなく、誰にでも使えるテクニックです。

 

そのテクニックとは、彼女が想像していない、予想外のメッセージを返すこと。

 

例えば、

 

あなた:「どのスタンプが好き?」

彼女:「これがいい!」

あなた:「実はコレ、心理テストなんだ」

彼女:「えっ、どんな結果なの?教えて!」

あなた:「○○、そんなに俺のこと好きなんだ」

彼女:「どうしたの急に(笑)?」

あなた:「俺も○○のこと好きだよ」

 

とか、

 

あなた:「○○、そのスタンプよく使うよね」

彼女:「このスタンプ可愛いでしょ?」

あなた:「お前のほうが可愛いよ」

 

など、彼女が想像していなかったメッセージを返すことで、彼女を驚かせることができますし、彼女をLINEに引き込むことができます。

 

こういったメッセージを返すことで、彼女の感情を揺さぶることができますので、彼女から今よりも好きになってもらうことができるわけです。

 

普段、何気なく使っているLINEですが、こういったテクニックを意識することで、彼女からあなたへの印象を大きく変えることができますので、是非試してみて下さい。

 

初めての彼女へのLINEテクニック

また、彼女が初めての彼女の場合、特に注意しなければならないことは、相手を束縛しないこと。

初めての彼女なので、彼女が誰かに取られないか、他の男が好きになったりしないか、心配になる気持ちはよく理解できます。

 

しかし、だからといって彼女に執拗にLINEを送る、執拗に「俺のこと好き?」などメッセージを送ってしまと、彼女も消耗してしまい、関係が険悪になってしまうかもしれません。

 

ですので、初めての彼女とは言え、あまり頻繫にLINEを送って束縛しない、彼女を信じることが、彼女と長く付き合うコツです。

 

同い年の恋愛でLINEを活用|彼女へLINEで気持ちを伝える方法

普段から彼女への連絡手段としてLINEを活用することは、もはや当たり前ですよね。

でも、「最近、彼女からLINEがあまり来なくなった」とか、「彼女のLINEが最近そっけなくて、短いものばかり・・・」と悩むこともあるのではないでしょうか?

 

でも、彼女へがそっけないLINEばかり送ってくることにも、ちゃんと原因があるわけです。

でも、彼女に直接原因を確かめるのも、なんだか気まずいし、できれば避けたいですよね。

 

そもそも、彼女がそっけないのは、あなたが普段から彼女への愛情表現を怠っているからではないでしょうか?

そんな時こそ、LINEで彼女に日ごろから愛情を伝えるべきなのです。

 

ここからは、LINEを使って彼女に愛情を伝える上手い方法について解説していきます。

 

同い年の彼女へのLINEは素直さが最も重要

これはLINEに限った話ではないのですが、人が相手に良い印象を感じる条件のひとつとして、素直さがあげられます。

https://cancam.jp/archives/629201

 

ですので、この「素直さ」を効果的に使うことで、彼女からのあなたへの印象を劇的に良くすることが可能になるわけです。

 

では、素直さをLINEに生かすには具体的にどうすればいいのか?

 

まずは、意識して「好きだよ」「愛してる」とか、「会いたい」なんかの素直な気持ちをメッセージにして送ること。

 

また、近年は女性の社会進出もあり、彼女も仕事などで多忙なはず。

 

そういった彼女には、「今すぐ会いたい」とか、「俺のこと愛してるよね?」なんかの重たいメッセージは控えたほうが無難です。

 

あなたも仕事で忙しいのに、彼女から重たいメッセージや無茶な要求をされたら困りますよね。

 

彼氏・彼女の関係といえど、お互いを尊重したLINEメッセージを心がけましょう。

 

また、メッセージを送るのは昼間ではなく夜がおすすめ。

 

どうしても仕事モードになりがちな昼間と違い、夜はリラックスモードになりやすいのです。

 

そんなときに、あなたからの素直なメッセージを見れば、彼女もときめいてくれること間違いなしです。

 

同い年恋愛で初めての彼女との付き合い方

せっかくできた同い年の彼女・・・ましてや初めての彼女なら、大切でたまらないと思います。

 

でも、初めての彼女だと、どうやって付き合っていけばいいのか、よく分からないのではないでしょうか。

 

ここでは、同い年で初めての彼女とうまく付き合っていくための方法について解説します。

 

初めての彼女と上手く付き合っていくポイント①|日頃から気持ちを伝える

初めての彼女ということは、あなたは女性慣れしていないはず。

まずは女性慣れするためにも、日ごろから気持ちを伝えるということを意識しましょう。

 

これは、カップル・夫婦問わず、日ごろから「愛してるよ」と声に出して伝えているカップルの方が、家庭円満であると言われているからです。

https://discoveworld.com/americanlove

 

もちろん、毎日となると恥ずかしいという気持ちはとっても理解できますが、まずは彼女を誰よりも理解し、彼女にもっと愛されるためにも、言葉にして伝えることを意識しましょう。

 

初めての彼女と上手く付き合っていくポイント②|お互いを尊重する

彼女はもちろん、友達関係でも、お互いを尊重するのは当然のこと。

ましてや、相手が彼女ならなおさらです。

 

しかし、付き合い立てでは、正直彼女について知らないことも多いでしょう。

 

だからこそ、常に彼女に気を配り、些細な変化も見逃さないようにするのが良好な関係を維持するコツになります。

 

初めての彼女と上手く付き合っていくポイント③|誤解を招く行動はしない

初めての彼女と仲良く付き合っていくためにも、彼女に誤解される行動はしないように心がけましょう。

 

女性というのは些細なことでも気にする傾向が強いですので、特に異性の友人との交友は気を付けるべきです。

 

特に、彼女の友達との接し方には要注意!

彼女の友達と会う場合でも、事前に彼女に話しておいた方が無難でしょう。

 

同じ職場の彼女とうまく付き合うにはどうすればいいか

同い年の彼女が同じ職場で働いている・・・。
こんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

では、同じ職場の彼女とうまく付き合っていくにはどうすれば良いのでしょう。

 

まずは、二人の関係は周囲には内緒にした方が無難です。

オープンにしてしまうと、周囲にからかわれるでしょうし、仕事に支障がでるかもしれません。

 

それに、変な気を使われるのも気が引けるものです。

 

ですので、彼女が同じ職場の場合、周囲には内緒にしておいた方が彼女との関係がうまくいきます。

 

次に、オンとオフを上手く切り変えることも重要です。

 

仕事中に彼女の事が気になってしまい、ミスを連発・・・。

こうなってしまっては、あなたの評価に響きますし、それが元で彼女との関係が悪化してしまうかもしれません。

 

それを防ぐには、仕事中はあくまで仕事に集中し、プライベートでは思い切り彼女と甘い雰囲気を楽しむ、そんな切り替えが重要になります。

 

しかし、そうは言っても彼女と同じ社内プロジェクトに関わることもあるかと思います。

 

そんな時でも、あくまで彼女とは事務的に接することを心がけましょう。

 

同い年の彼女の既読スルーにどう対応すればいいか

同い年の彼女と日常的に行っているLINE。

でも、既読スルーが続くことはありませんか?

 

いきなり彼女が既読スルーすると、わけもわからず参ってしまいますよね。

でも、よく考えて。

 

彼女が既読スルーする原因は、あなたにあるのではないでしょうか?

無意識に彼女を怒らせることをしてしまっていませんか?

 

そうだとしたら、どうすれば彼女と仲良りできて、彼女の既読スルーに上手く対応できるのでしょうか。

彼女の既読スルーの原因

彼女の既読スルーの原因①|時間がなくて返事を後回しにしている

彼女が既読スルーする原因のひとつとして、忙しくて時間がなく、返事を後回しにしていることが考えられます。

ですが、これはあなたもよくあるのではないでしょうか?

 

仕事が忙しい、何か特別な用事がある等、理由はさまざまでしょうが、今は忙しくて返信できない状況だから仕方ないということです。

 

彼女の既読スルーの原因②|メッセージに既読をつければ返信しなくても大丈夫だと思っている

LINEのメッセージを読んで既読を付けることが、了解の代わりになると思っている可能性が。

 

要領の良い彼女の場合、この傾向が強いように感じます。

あなたの彼女はそんなタイプでしょうか?

 

彼女の既読スルーの原因③|返信に困る内容でどう対応したらいいのか困っている

あなたが微妙なメッセージを送った場合、このパターンになっている可能性もあります。

 

気軽にメッセージを送れるのがLINEの利点ですので、しょうもないメッセージを送ってしまうこともあるでしょう。

 

例えば、微妙なメッセージのスタンプなど、あなたも送ってしまったことがあるのではないでしょうか?

 

彼女の既読スルーの原因④|大事な連絡以外LINEをやりとりする必要性を感じていない

そもそも、彼女がよほど大事な連絡以外、あなたと毎日LINEをやりとりする必要はないと思っている場合もあります。

 

サバサバした彼女にこの傾向が強いように感じますが、意外とこういう女性は多いのではないでしょうか。

 

彼女の既読スルーの原因⑤|あなたへの気持が冷めてしまっているから

彼女の既読スルーの原因として最も深刻な原因がコレ。

いつの間にか彼女の気持があなたから離れてしまっているというパターンです。

 

万が一あなたの彼女がこのパターンなら、早急な対応が必要になります。

 

彼女の既読スルーの対処法

彼女の既読スルーの対処法①|スタンプで構って!とアピールしてみる

彼女が既読スルーしている時の対処法で、最も手軽なのがこの方法。

彼女が好きなキャラクターのスタンプで、構って!とアピールしてみるのです。

 

ただし、あまりしつこくアピールすると、彼女にうざがられてしまいますので、しつこくしないことが重要です。

 

彼女の既読スルーの対処法②|数日程度我慢して様子を見る

彼女が急に既読スルーしているという場合、とりあえず3日程度様子を見るのもおススメな方法です。

 

というのも、単純に忙しくて返信できないだけの可能性がありますので、数日程度でまた彼女からメッセージが送られてくる場合もあります。

 

彼女の既読スルーの対処法③|とにかく謝る

彼女が急に既読スルーをするようになった原因があなたにある場合の対処法がコレ。

 

まずは、彼女を怒らせた原因を必死に考えること。

そして、彼女にひたすら謝ることです。

 

でも、あくまでも常識の範囲内を心がけて。

間違っても、しつこくしては逆効果になるのでいけません。

 

同い年恋愛に使いたいLINEテクニックのまとめ

今回は同い年恋愛でに使いたいLINEテクニックについて解説しましたが、いかがでしたか?

 

既読スルーが続く時は、まずは落ち着いて理由を考えること。

そして、適切に対処することが、既読スルーを解決するコツです。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

ゴウダ

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
当サイトイチオシ教材

管理人プロフィール

管理人:恋愛マスター@ゴウダ

30歳にして、女性経験なし・女友達なし・資金なしの状態から一念発起し、恋愛のイロハをマスター。

わずか1年で運命の女性と出会い、いきなり結婚へと突き進む。

現在は、恋愛に関するアドバイザーとして活躍の場を広げている。

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報